北海道くるま旅23~北海道での最後の夜ニセコサヒナキャンプ場

北海道

こんにちは!Mamiyです(^^)/

還暦を過ぎたMamiy夫婦は2匹のわんこと一緒にキャンピングカーで各地を旅行しています。

旅の楽しさと日本の素晴らしさを少しでも多くの方と共感したいと思い、このサイトを運営しています。

旅行以外の日々のできごとの記事もいろいろあります。
ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆

北海道旅行16日間で4400km走破したシリーズをお伝えしています。

旅の予定は、あと2日のはずでしたが、急遽、この日が最後の夜になりました。

最後の夜は、キャンプ場で過ごしたので、そのレポートから順番にお伝えしていきますね。

ではでは、一緒に見ていきましょう。

 

今日の旅のマップ

神威岬からニセコサヒナキャンプ場まで

ニセコサヒナキャンプ場

宿泊場所選びについて

北海道を2週間以上、何の予約もとらずに、旅をしてきました。

どこで夜を過ごそうかというのが、毎日の悩み事のひとつでもあります。

この日は、次に行こうと思っている場所に近い場所か通過地点という位置関係で探して見つけたキャンプ場を選びました。

次に行こうと思っている場所は、函館方面です。

積丹半島から函館までの中間あたりに位置しているニセコサヒナキャンプ場を選びました。

ネットで調べた連絡先に電話して、当日の利用ができるか聞いてみると、OKの返事をもらって、ほっと一安心でした。

その時に、キャンプ場の近くで日帰り入浴ができる温泉があるか聞いてみたところ、昆布温泉のグランドホテルというところがあるとのことです。

 

昆布温泉で日帰り入浴とコインランドリーで洗濯

キャンプ場に行く前に、近くにある昆布温泉に立ち寄りました。

長い車旅のもうひとつの悩み事は、洗濯ものです。コインランドリーの洗濯機と乾燥機を探すのも悩みのひとつでした。

こちらには、有難いことに、コインランドリーが設置されていたので、洗濯ができて、ラッキーでした。

そして、こちらの昆布温泉は、混浴露天風呂があります。湯あみを着て、露天風呂に入ります。

ここで、何かの写真が欲しいところなのですが、一枚も撮ってきていないのですね・・( ;∀;)

温泉では、写真撮影禁止とのことだったので、仕方ないんですけどね・・。

昆布温泉のことは、ご想像におまかせすることにします。

 

このあと、キャンプ場に向かいます。

 

ニセコサヒナキャンプ場について

キャンプ場に到着して、手続きをしました。

カーサイト2850円+AC電源850円+大人2人2000円

合計 5700円を支払いました。

こちらのニセコサヒナキャンプ場は、とても洗練されたおしゃれな雰囲気で満たされていました。

この空間を自由に使うことができます。ジャズが流れていて、とても心地よい・・(#^^#)

テーブルが並んでいて、洗い場や調理スペースも室内に作られています。

洗面所やトイレもこの建物にあります。

動画を撮ってきたので、雰囲気を味わってみて下さい。(56秒)

ニセコサヒナキャンプ場にて

本日の宙

宙も車イスで外にでて、キャンプ場の雰囲気を楽しみました。

 

こうやって、写真で見ると、本当に痩せて、あばら骨が浮き出ています。

いつも、私たちの旅のお伴をしてくれて、本当にありがとうの思いでいっぱいです。

北海道旅行のまとめページ

今回の北海道旅行のまとめページがあります。

こちらには、旅行の全体の行程を記載していて、行った場所ごとのブログ記事のリンクを貼っています。

良かったら、ご覧下さいね(^^)/

まとめ記事はこちらです。

北海道くるま旅16日間~愛犬との最後の旅4400Km~総集編
今回は、北海道旅行に行ってきました! 愛車のキャンピングカーLIBERTYで、なんと16日間で4400kmを走破してきたんですよ。たくさんの感動と熱い想い出でいっぱいの濃い内容となっています。

 

まとめ

北海道での最後の夜を過ごしたニセコサヒナキャンプ場についてお伝えしました。

あくる朝におきた出来事については、次の記事をご覧ください。

 

もうすぐ旅が終わります。。

kindle本の紹介(^^)/

キャンピングカーについての本を出版しました。

『キャンピングカーは走る別荘3』

unlimitedの読み放題がおすすめです(^_-)-☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事(一部広告含みます)


北海道
Mamiyをフォローする
Instagram
[instagram-feed]
わんだふるらいふ|還暦夫婦と2匹のわんこで気ままなくるま旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました