『わんだふるらいふ』へようこそ。いろんな場所に旅行に行って集めてきた情報や日常の出来事などを発信しています。ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆



キャンピングカーユーザーの私達夫婦は、日本の各地の道の駅を利用しています。今回は、道の駅氷見で車中泊をしてきました。

道の駅もどんどん進化して、至れり尽くせりの施設が揃っているところが増えてきているんです。前を通っただけではわからなかったんですが、行ってみてびっくりしました!

どんな所か知りたいですよね! もうね~! ここは、車中泊天国ですよ! どんなところか、紹介していきますね!

では、いつものように、写真を交えながら一緒に見ていきましょう(^_-)-☆

アクセス

まずは、道の駅氷見の所在地を確認してみましょう。

所在地:富山県氷見市北大町25-5

電話番号:0766-72-3400

今回のくるま旅では、能登半島をぐるっと廻っています。氷見に来る前に居た場所は、能登半島の先端の聖域の岬でした。聖域の岬から氷見まで、2時間あまりで到着する事ができました。

広々駐車場

かなり広い駐車場です。

道の駅氷見の駐車場

私達と同じようなキャンピングカーがたくさん停まっていて、ちょっとびっくりしました! キャンピングカーを乗っている人達の間では有名な道の駅だったみたいです(*_*;

道の駅氷見の駐車場

キャンピングカーばかりではなく、普通車もたくさん来て車中泊をしておられました。最近は、キャンピングカー以外の車での車中泊もよく見かけるようになりました。

SORASORA

広々していて気持ちいい場所なんだよ!
僕達もたくさんお散歩してもらったんだよ!

道の駅氷見の駐車場

足湯と温泉

道の駅氷見の足湯

足湯の営業時間は、8:30~17:30 です。少し高い場所に作られていて、海の方を見ながら足湯に浸かる事ができるようになっています。

氷見温泉郷 総湯

こちらは、道の駅のすぐ隣にある温泉「氷見温泉郷 総湯」です。

車中泊をしようとしている場所に温泉があるのが理想なんですよ~(^^)/

  • 営業時間:10:00~23:00
  • 入浴料:大人600円・小人300円・3歳以下100円
  • 朝風呂(土・日・祝日のみ):7:00~
  • ほっこり食堂:10:00~21:00(日曜のみ8:00~)
  • 電話番号:0766-74-2611

充実の食事処

通常の道の駅では、食事処は1ケ所の場合が多いのですが、こちらでは、何軒ものお店が並んでいます。何回も訪れないと、全部、食べきれません( ;∀;)

氷見前寿司

道の駅氷見 氷見前寿司

人気のお寿司屋さん「氷見前寿司」さんです。氷見前浜でとれたばかりの魚をお寿司にして提供してくれます。

営業時間:10:00~21:00

電話番号:0766-50-8838

番屋亭

道の駅氷見 番屋亭

番屋亭メニュー

朝食を食べられるお店「番屋亭」です。目の前の海や海の向こうに見える立山連峰を見ながらの食事ができます。

朝食タイム:8:00~9:30

電話番号:0766-74-3500

かぶす屋

道の駅氷見 かぶす屋

かぶす屋

「浜焼き屋台かぶす屋」 ちょい食べ。ちょい飲みができる屋台のお店です。

営業時間:平日10:00~16:00・土日祝9:00~17:00

フードコートなど他にも多数のお店

道の駅氷見 番屋街案内図

この案内図を見て下さい。こんなにたくさんのお店があるんです!

道の駅氷見 フードコート

CREACREA

僕達もフードコートを偵察に来てみたよ!
くんくん。くんくん。美味しそうなにおいがしてたよ。



素晴らしい眺望

唐島と立山連峰

目の前の海に、ぽこっと浮かぶまん丸い島は、唐島といいます。そして、その向こうには立山連峰がそびえています。なんか海に浮かんでいるみたいに見えますね!

天候に恵まれると、こんな風景を眺める事ができます。私達が行った時は、立山連峰を見る事ができなかったので、道の駅のHPより写真をお借りしてきました。素晴らしい風景だと思いませんか?

道の駅氷見の展望台

この眺望を少しでも高い場所から眺める為に、こんな展望台が設けられています。今度、行った時には、この展望台から美しい立山連峰を眺めたいと思います(^_-)-☆

道の駅氷見から見えた唐島

ちなみに、私達が行った日の海に向けての写真です。唐島は見えていますが、立山連峰らしき雰囲気はちょっと漂っていたかなって感じの写真です・・( ;∀;)


日の出が見られる

道の駅氷見から見えた日の出

道の駅氷見の朝日

氷見で車中泊をしたら、この素晴らしい日の出の瞬間を堪能できるんです! 感動のひとときを過ごす事ができました!

わんこも喜ぶ

わんこ達もたくさんお散歩できる広々した空間なのです!

道の駅氷見でお散歩

道の駅氷見でお散歩

SORASORA

楽しかったなあ。とにかく広くて、たっくさんお散歩ができたんだよ!

日美乃江公園の案内図

道の駅氷見は、この日美乃江公園の中というか、隣接して続いています。すご~く広い公園になっているのです。この公園でウォーキングやランニングをしている人達を多く見かけました。

道の駅氷見でお散歩

今回のくるま旅ルート

能登半島をぐるっと走ってきたので、そのくるま旅のレポートをシリーズでお伝えしています。

  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 輪島朝市
  • 白米千枚田
  • 禄剛崎灯台(能登半島先端)
  • 聖域の岬
  • 道の駅氷見←今回のレポート
  • 白山ホワイトロード

だいたいこのようなルートで走ってきました。

前回の聖域の岬から道の駅氷見にやってきました。
次は、白山白川郷ホワイトロードのレポートです。
ホワイトロードは、能登半島から離れていきますが、このくるま旅の締めくくりとして紹介したいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

至れり尽くせりの道の駅だとわかってもらえましたか?

  • 広々駐車場でのびのびできました
  • 足湯と温泉が道の駅にあるのが理想的!
  • お食事処が何軒もある!
  • 立山連峰の眺望が素晴らしすぎる
  • 日の出が見られる
  • わんこも喜ぶ散歩コース

道の駅氷見の大人気の理由を数えてみると・・、ここでは、6つ紹介しました。他には、海産物や地元の食材やお土産物などを売っているお店もたくさんあります。6つでは足りないかな。あ、そうそう、魚釣りもできます!

このブログを見て下さっているあなたに道の駅氷見に訪れる機会がありますように。

その時にこのブログを参考にして頂けたら幸いです。

最後までお読み下さりありがとうございました。



能登半島旅行のまとめ記事はこちらです。
能登半島旅行を堪能して下さい!

能登半島観光おすすめスポット紹介のまとめ記事