『わんだふるらいふ』へようこそ。いろんな場所に旅行に行って集めてきた情報や日常の出来事などを発信しています。ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆



休みになると家でじっとしていられないMamiyです(^_-)-☆

今回は、車中泊大歓迎の道の駅があるという情報を聞きつけたので、キャンピングカーで私達夫婦そして犬のCREA・SORAとで、行ってきました!

行ってみると、その期待を裏切る事なく、快適な車中泊をする事ができました! 目の前には、矢田川が流れています。まるでキャンプ場に来ているみたいな気分になりました!

あなたも兵庫県北部方面にお出かけの際には、ぜひ、立ち寄られる事をおすすめします。

道の駅矢田川について、詳しく紹介していくので、どうぞ、ゆっくりとご覧ください!

道の駅矢田川

道の駅矢田川

道の駅矢田川は兵庫県北部に位置しています。清流矢田川沿いにあり、川のせせらぎや岩場の風景を楽しむ事ができる静かな場所です。

1999年(平成11年)に、整備されましたが、周囲の道路事情や諸事情により、営業収入が落ち込んだ時期がありました。

そこへ新しく阿瀬大典駅長が就任し、いろんな改革やSNSを利用した宣伝などで、少しづつ効果を上げてきているんです。

今回は、その改革のひとつを実施される所に遭遇する事になったので、レポートさせてもらいました。

車中泊、歓迎しちゃう道の駅

道の駅矢田川のHPで見つけました!

キャンピングカーユーザーの私達が、一番、反応した部分です(^^♪

「流行りの車中泊も、歓迎しております。行動派のあなたを受け入れOKay。小さな道の駅、周りに何もない駅だからこそできる、車中泊歓迎の駅ですぞ。駅長の熱いお願いも聞いてやって下さい。もっと、賑わう道の駅へ、車中泊の皆さん、力を貸して下さい。」

道の駅矢田川 車中泊OK

「お土産、自販機購入、なんでも買ってくれれば、とっても嬉しい、道の駅ですぞ!」

車中泊、歓迎しちゃう道の駅より

Mamiy

最近では、道の駅で車中泊を締め出そうという動きが出てきている事を知り、心を痛めているところでした。そんな中、こんな心優しい事を言って下さる道の駅があるなんて、とても嬉しい!!ぜひ、応援したいと思いました!


香美の隠れ家ときめき矢田川ヴィレッジ

道の駅の目の前の駐車場にて、無料で車中泊をしても構わないのですが、有料の駐車場スペースRVパークが完成しています。

この看板が目印です。

道の駅矢田川RVパーク入口

道の駅の向かって左側の坂道を下っていくと、広々した空間があり、その向こう側には矢田川が流れています。

この広々した空間が、RVパークです。

広々スペース

道の駅矢田川RVパーク

とても広々としているでしょう! なんかキャンプ場に来たみたいな心地よさでしたよ!

道の駅矢田川RVパーク

そして、電源設備です。キャンピングカーには、サブバッテリーやソーラーパネルなどの装備をしていますが、やっぱり、AC電源に繋ぐ事ができたら安心です。

道の駅矢田川RVパーク

この階段が、道の駅の建物やトイレまでの近道です。30段ほどあります。何回か往復したので、太ももの筋肉が鍛えられました(^_-)-☆

いつか予算ができたら、RVパークと同じ平面にトイレを立ててもらえたらいいなあと思いました(^^)/

道の駅矢田川 RVパーク散歩風景

川の方に下っていく道が続いています。河原まで降りていく事ができました!

道の駅矢田川 RVパーク散歩風景

道の駅矢田川 RVパーク散歩風景

水辺まで行けましたぁ! 夏場は、ここで水遊びができますね(^_-)-☆

道の駅矢田川 RVパーク散歩風景

涼しそうなあずまやで、ひと休み・・。

ゆったりとした時間を過ごす事ができました(^_-)-☆

CREACREA

たくさんお散歩ができたよ。
夏は川遊び。秋になったら紅葉で綺麗だと思うから、また来てみたいね!

SORASORA

次は、RVパークのオープニングセレモニーについてのレポートだよ!
たくさん人が来て、盛り上がっていたよ!

オープニングセレモニー

兵庫県で初めてのRVパークが開設されたんです!

正式な名称は、香美の隠れ家ときめき矢田川ヴィレッジ といいます。

香住青年会議所ののぼり

私達は、そのオープニングセレモニーの当日に、たまたま車中泊をしたので、セレモニーに立ち会わせて頂く事になりました。

道の駅矢田川 RVパークオープニングセレモニー

この矢田川の道の駅にもっと人を呼ぶ為に頑張っておられる阿瀬駅長さんの思いに答えたのが地元の香住青年会議所の皆さんでした。

開設にあたって、クラウドファンディングで寄付を募る事にしたそうです。そして、予定の金額を集める事ができました。

道の駅の施設からRVパークのトイレへの近道の階段を作り、電気の配線をして電源ボックスの設置、RVパークの看板の設置などといった認定に必要な設備を青年会議所の皆さんの共同作業で整える事ができたという経緯なのです。

CREACREA

クラウドファンディングか~。
インターネットで寄付を呼び掛けるシステムなんだね!
資金の集め方も最近では、こんなやり方があるんだね!

道の駅矢田川 RVパークオープニングセレモニー

テープカットの模様です。とても盛り上がりました!

山の中の車の通行も少ない地域に、少しでも多くの車や観光客の皆さんに来てもらい、地域の活性化に向けて、若い皆さんが一役買っている姿に、とても心を動かされました。

道の駅矢田川 RVパークオープニングセレモニー

Mamiy

いつも各地の道の駅やRVパークのお世話になっているMamiyとしては、わずかでも、力になれたらいいなと思い、このブログで紹介させてもらう事にしました。

道の駅矢田川 RVパークオープニングセレモニー

写真右側がこちらの道の駅の阿瀬駅長さんです。日本RV協会の青木理事さんから、RVパークの認定書を受け取った所の写真です(^^)/

SORASORA

説明があとになってしまったんだけど、ここで、RV協会やRVパークについて、簡単に説明するよ!

RVパークについて

日本RV協会が、作っている「くるま旅クラブ」があります。

私達のようなキャンピングカーオーナーの多くが加入しています。

くるま旅クラブでは、快適なくるま旅ができるようにサポートをしてくれています。

そのサポートのひとつに、「RVパーク」があります。

簡単に言ってしまえば、車中泊公認の駐車場です。
そして、付加価値として、トイレ・電源が確保されています。

  • 利用料:1000円~1500円程度
  • 電源:別途500円程度
  • 予約:基本は予約不要ですが、電話予約した方が確実です。
  • 備考1:各パークによって多少の違いあり
  • 備考2:くるまクラブの会員でなくても利用可

こちらのサイトでRVパークの各地の所在地や情報を見る事ができます。

https://www.kurumatabi.com/


アクセスと情報

  • 所在地:兵庫県美方郡香美町村岡区長瀬933-1
  • 電話番号:0796-95-1369
  • 開設時間:9:00~18:00(冬季17:00)
  • 休館日:火曜日(トイレ・駐車場は無休)

私達が住む阪神間からの所要時間は、3時間弱くらいです。

駐車場

道の駅矢田川

広々しています。前の方の章でも紹介しましたが、車中泊OKです。

売店

道の駅矢田川 売店

いろんなお土産物が売られています。

一番人気は、鮎の甘露煮 650円

二番人気は、お米「とろかわの恋」1Kg1000円~

私達も買ってきましたよ~(^_-)-☆

道の駅矢田川 お土産物

お米・岩津ねぎ入りスープ・山菜茶漬け・たかな漬け

道の駅に行ったら、必ず何か買って帰る事にしています(^^)/

Mamiy

次に紹介するのは、食事処です!
なかなか雰囲気がありますよ!
鮎の塩焼きが大人気です。

食事処

道の駅矢田川 食事処

鮎の塩焼きが、圧倒的な人気メニューです。年に1000尾も食べられているそうですよ!

道の駅矢田川 食事処

いろりを囲む席もあります。いい感じだと思いませんか?

道の駅矢田川 食事処 矢田川定食

矢田川定食を注文しました! 鮎の塩焼きがメインです! 鮎の独特の風味が何とも言えません。。

近くの温泉

道の駅の近くにある温泉を紹介します。

かすみ矢田川温泉

  • 道の駅からの距離:約10Km
  • 所在地:兵庫県美方郡香美町香住区三谷754
  • 電話番号:0796-37-1126
  • 入浴料:大人620円・小人310円
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:水曜日
  • URL:http://www.yadagawa.com/

まとめ

いかがでしたか?

簡単におさらいしておきますね。

  • 道の駅矢田川の新駅長の取り組みについて
  • 香美の隠れ家ときめき矢田川ヴィレッジについて
  • オープニングセレモニーについて
  • RVパークについて
  • アクセス方法や駐車場について
  • 売店や食事処について

道の駅の改革に向けて、現代の新しいやり方で取り組んでおられる若い力に感銘を受けました。

この取り組みを心から応援したいと思います。



このブログを見て下さっているあなたに、道の駅矢田川に行く機会をありますように!

その時にこのブログを参考にして頂けたら幸いです。

最後までお読み下さりありがとうございました。