電子書籍kindle本の出版!

いろいろ

こんにちは。Mamiyです(^^)/

還暦を過ぎたMamiy夫婦は2匹のわんこと一緒にキャンピングカーで各地を旅行しています。

旅の楽しさと日本の素晴らしさを少しでも多くの方と共感したいと思い、このサイトを運営しています。

旅行以外の日々のできごとの記事もいろいろあります。
ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆

前回の記事更新から2ヵ月以上も過ぎてしまいました。

新型コロナ騒ぎで、皆さん、自粛生活を過ごされていたと思います。

私たち夫婦は、どこにでも出かけられる走る別荘のキャンピングカーを持ちながら、お出かけを制限されるという残念な日々を過ごしていました。

そんな中、私は、ここぞとばかりに、電子書籍を出版するための作業に集中していたんです。

このブログを読んで下さっているあなたは、「え?!本を出版なんてできるの?」と、ちょっと驚いたりしませんでしたか?

実は、今回の電子書籍は、2作目のリリースです。

一冊目の出版では、たくさんの方に読んでいただけたので、調子に乗って、第二弾を出版することにしたんです(#^.^#)

この記事では、出版した2冊の本についてのあらましと、私のような素人がどうやって本を出版できるようになったかの経緯をお伝えしていきますね。

第一作目「キャンピングカーは走る別荘」

初めての電子書籍はこちらです。

「私たちの別荘はリバティ」
私たちの別荘は「リバティ」
メンバーは還暦夫婦と2匹のわんこです。
キャンピングカーの魅力は予約なしにどこでも出かけられること。
駐車した場所がその日の別荘地なんです。

本の中では、キャンピングカーに関するいろんなことを書いています。

  • キャンピングカーを購入するに至った経緯
  • キャンピングカーの魅力について
  • 失敗しないキャンピングカー選びについて
  • どんな装備を備えているのか
  • 購入の費用や維持費
  • 注意すべきことや問題点について
  • 旅のレポート
  • Q&A

第二作目「東北キャラバン編」

こちらが、第二作目です(^^)/

私たちの別荘は「リバティ」
メンバーは還暦夫婦と2匹のわんこたち
今回の旅のレポートは「東北キャラバン全走行距離3200km」
新型コロナで自粛のGWに私たちがやってみたことは?
キャンピングカーの駐車場事情についても語っています

この2作目の本では、8日間の旅「東北キャラバン」について、ブログにも書いている内容を抜粋する形で一冊の本に仕上げました。

  • 東北キャラバンの様子
  • 私たちが行った各地の駐車場の風景写真集
  • キャンピングカーから見た駐車場事情
  • 駐車場を利用するマナーについて
  • くるま旅クラブについて
  • 車中泊の心得
  • 自己紹介
  • コロナ騒ぎでキャンピングカーで出かけられない

こんな内容の本になっています。

読んでいただけたら、とっても嬉しいです(^^)/

電子書籍 kindle本って?

CREA
CREA

いろんな電子書籍があるけど、

Amazonの電子書籍kindleがおすすめだよ(^^)/

Amazonのkindle本は、パソコンやスマホやタブレットに、その場でダウンロードできて、すぐに読めます。

しかも、Amazon unlimited で月額980円を払っていたら、最大10冊まで読み放題なんです。

最大10冊というのは、手元にある状態のこと。11冊目を読みたいときは、すでにある本を自分の本棚から削除したら、新しい本を本棚に加えることができる仕組みです。

スマホに入れておくと、通勤途中の電車の中とか、ちょっとしたすき間時間に、読めたりするので、とってもお手軽ですよ。

kindle本の出版方法について

Amazonからkindle本を無料で出版できると知ったのは、私が所属しているサロンでのこと!

当初、所属していたサロンが、新しくグレードアップした内容で、メンバーを募っていて、私はどうしようか迷っていました。

締切間近のある日、追加のコンテンツで「電子書籍セミナー」を受けられることを知りました。

「電子書籍を自分で出版できるの?!」「凄い!!」

それで、私は飛びついたんです。

サロンでは、いきなり「電子書籍セミナー」が始まったわけではありません。

一年近くかけて、一段一段、階段を昇るように、いろんなことを学ばせてもらいました。

まず初めに、マインドのことでした。

正直、還暦を過ぎた私に、「なんで今さら?」という思いもありましたが、これから先、ブログ運営や電子書籍を執筆するにあたり、年齢なんて関係なく、大切な心の在り方を学ぶことができたんです。

他には、ライティングに関することなどもありました。

基本をしっかりと自分のものにしたところで、「電子書籍セミナー」のスタートです。

最初に、どんな本を出版するかの企画から始まります。

そのあと、どんな人に読んでもらいたいか、読んだ人にどうなってもらいたいか、などなどは、ブログ記事を書き始めるときと、似ています。

本の下書きを完成させたら、いよいよ、出版の手順となるわけですが、そこから先は、幸せのつむぎかたサロンで、詳しい説明があり、さくさくと本の出版ができたという流れです。

電子書籍の出版方法を学んだ「幸せのつむぎかたサロン」

 サロンでは、ブログ構築のことやウェブライティングに関することの他、マインド面についてもに学んできました。

このサロンに入って、今年で3年目になります。月日の流れるのは本当に早いものです。

同じ方向を向いているお仲間がいて、情報共有したり、お互いに教えあったりとか、時には、他愛もないお喋りもしたりと、本当に心強いと実感しています。

サロンは、こちらから見られます。

サロンは、メンバー自身の得意なことや個性が生かされるいろんな部活がいくつもあり、魅力満載なスポットなのですが、まだまだ進化中です。

「幸せのつむぎかたサロン」https://at-drea.com/

現在、その部活ごとの体験会を順次、開催していて、電子書籍部の体験会も開催します。

興味のある方は、ぜひ、のぞいて見て下さい。

まとめ

この記事では、私が出版した二冊の本について、簡単に紹介しました。ぜひ、読んでいただけると、すご~く嬉しいです。

そして、私がこのkindle本の出し方を学んだ「幸せのつむぎかたサロン」についても、紹介しました。

興味の感じる方は、ぜひ、立ち寄ってみられることをおすすめします。

kindle本の紹介(^^)/

初めてのkindle本はこちらです。

キャンピングカーについていろいろ語っています。

unlimitedの読み放題がおすすめです(^_-)-☆

現地調達のホヤホヤの情報やおすすめ記事の紹介など不定期にお届けします(^_-)-☆

友だち追加

↑友達登録はこちらからどうぞ(^^)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事(一部広告含みます)


いろいろ
スポンサーリンク
Mamiyをフォローする
Instagram
[instagram-feed]
わんだふるらいふ|還暦夫婦と2匹のわんこで気ままなくるま旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました