休みの日になると家でじっとしていられないMamiyです(^_-)-☆

Mamiy

還暦を過ぎたMamiy夫婦は2匹のわんこと一緒にキャンピングカーで各地を旅行しています。

旅の楽しさと日本の素晴らしさを少しでも多くの方と共感したいと思い、このサイトを運営しています。

旅行以外の日々のできごとの記事もいろいろあります。
ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆

キャンピングカーがあると、駐車スペースさえあれば、

気が向いた時に気が向いた場所で、我が家に居るような感覚で

夜を過ごす事ができます。


だけど、どこでも寝られるからといって迷惑駐車をしてダメです。

そして、ひと気の無い所も何となく安心できません。

キャンプ場なら安心して泊まる事はできますが、

これだけの装備をそなえていて、キャンプ場を利用するのは、

かなり無駄があると言えます。



キャンプ場ほどの施設は必要ないのです。

そういう要望に応えてくれるサービスがあります。

くるま旅クラブといいます。




くるま旅クラブ







くるま旅クラブではいろんな方法でくるま旅をサポートしてくれます。


Mamiy

どんなサービスがあるのか詳しく紹介します。一緒に見ていきましょう(#^.^#)

RVパーク

RVパークは、トイレや電源設備を利用できる駐車場です。

電源をとれるのが特徴です。



キャンピングカーには、電気を供給できる装備がかなり充実しています。

サブバッテリーやソーラーパネルの装備などです。

とはいえ、いろんな電気製品を使用しているので多くの電気を使います。

特に、テレビ、電子レンジ、夏場のクーラーは、多くの電気を消費しますし、

スマホやタブレットの充電もしたいです。

電源をとれる事で、安心して過ごせます。


Mamiy

実際にRVパークを利用してきました(^_-)-☆
レポートを作っているので、のぞいて見て下さい。
それぞれの枠の中のタイトルか写真をクリックすると、そのページにとべます。


湯Youパーク



湯Youパークでは温泉のある施設の駐車場を利用できます



日帰り温泉は、各地にあります。

通りすがりの場所で、利用する事もありますが、

なかなか、お風呂を見つけられない事もあります。

そんな時は、くるま旅クラブの情報から湯Youパークを探しましょう!

湯Youパークなら、お風呂に入ったあと、そのまま車に戻って

くつろぐ事ができます。



Mamiy

私たちが利用した湯Youパークを記事にしています。枠の中のタイトルか写真をクリックして下さい(^_-)


ぐるめパーク



ぐるめパークはレストランやお食事処の駐車場を利用



キャンピングカーでの移動は、ついつい長距離になってしまいます。

そして自炊できる装備はあるのですが、外食したい時もあります。

夕飯を食べたあとは、のんびりと過ごしたいものです。

そんな時、ぐるめパークがおすすめです。

食後、運転しなくて良いのが助かります。

安心して、アルコールを飲めますから・・。



Mamiy

ぐるめパークを利用した時の事を記事にしています。枠の中のタイトルか写真をクリックして下さい(^_-)


とれいんパーク



駅などの鉄道施設の駐車場を利用


民パーク



想定外の場所での車中泊ができる

 

Googleマップでくるま旅施設を探せます(^_-)-☆

くるま旅クラブに、提携施設の一覧があります。


Mamiy

くるま旅クラブのサイトから見る事ができます!利用目的ごとのマップが便利です。

  • 全くるま施設マップ
  • ペットOK施設マップ
  • 電源あり施設マップ
  • 入浴施設ありマップ
  • ごみ処理可能施設マップ
  • 水道あり施設マップ
  • 発電機OK施設マップ
  • プレミアム会員特典ありの施設マップ

「くるま旅施設を地図から探す」 https://www.kurumatabi.com/mapsearch/


くるま旅クラブの会員について

くるま旅クラブは、キャンピングカーオーナーでなくても入会できます。入会金と年会費が必要です。

くるま旅クラブ会員には、特典がさまざまのランクがあります。

詳しくは、くるま旅クラブのサイトに説明があるので、興味のある方はのぞいてみて下さいね。

くるま旅クラブの入会案内のページ

ちなみに、RVパークは、くるま旅クラブの会員でなくても利用できます。
くるま旅クラブに入って会費を払うメリットを感じないという方もおられます。



ですが、私はこんな風に考えています。


Mamiy

くるま旅クラブでは、健全に誰にも文句を言われない車中泊ができるために活動してくれています。自分には出来ない事をかわりにやってくれているのです。会費を払う事によって、多少なりとも、その活動の一助になれたらと願っています。



それでは、良い旅を(^_-)-☆





この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いします(^^)/

現地調達のホヤホヤの情報やおすすめ記事の紹介など不定期にお届けします(^_-)-☆

友だち追加

↑友達登録はこちらからどうぞ(^^)/


関連記事(一部広告含みます)