『わんだふるらいふ』へようこそ。いろんな場所に旅行に行って集めてきた情報や日常の出来事などを発信しています。ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆



白山白川郷ホワイトロードを知っていますか? 以前は白山スーパー林道という呼び名でした。

個人的には、スーパー林道の方が何かカッコよくて好きだったなあと感じていますが・・。

呼び名はともかく、石川県・岐阜県とまたがって走破するドライブコースは爽快そのものです。このブログを見て下さっているあなたにも是非是非、おすすめしたいです(^_-)-☆

それでは、一緒に見ていきましょう(^^)/

白山白川郷ホワイトロード

ホワイトロードは、金沢加賀温泉郷の石川県と、白川郷飛騨高山の岐阜県との間を走るドライブコースです。

6月からの初夏のシーズンは緑が美しく、残雪の残る白山の姿を見ながら走る事ができます。

そして、に入ると、美しい紅葉を眺めながらのドライブが素晴らしいんです。その両方の季節にでかけたので、レポートしてみました!

SORASORA

雪深い地方だから冬季は通行禁止になるんだよ
6月から11月初旬までしか走れないから、忘れないうちに行っておいた方がいいと思うよ(^_-)-☆

  • 総延長:33.3KM
  • 幅員:6.5メートル(全線2車線)
  • 営業期間:6月~11月10日(気候により変更あり)
  • 6月~8月営業時間:午前7時~午後6時(出口7時閉門)
  • 9月~11月営業時間:午前8時~午後5時(出口6時閉門)
  • 通行規制:雨量・濃霧・風速・積雪・凍結により通行止めになる事がある
  • 利用料金(普通車):片道1600円・往復2600円(Uターンは片道で利用可)
  • 二輪車は残念ながら通行禁止です( ;∀;)

ただ走り抜けるだけなら、約1時間ですが、道中、素晴らしい風景を見ながらなので、数時間?あるいは一日がかりのつもりでも、じゅうぶんに楽しむ事ができるのではないでしょうか。

紅葉ドライブ

ホワイトロードは、山の中を走破するコースなので、紅葉のシーズンのドライブが一番のおすすめです。紅葉の季節に実際にドライブに行ってきたので、写真や動画と共に紹介していきたいと思います。

写真は10月後半に行ってきた写真です。すすきも揺れていました(^_-)-☆

白山白川郷ホワイトロード すすき

少しづつ色づいています。

白山白川郷ホワイトロード 紅葉

白山白川郷ホワイトロード ドライブ

CREACREA

僕もサイドミラーに一緒に写っているよ!
ホワイトロードのドライブ、面白かったよ。曲がり路をくねくね走って、面白かった~。紅葉もすっごく綺麗だったんだよ!

白山白川郷ホワイトロード 紅葉


実際に走っているところの動画もあります。一緒にドライブをしている気分になれるかな?

ドライブ、楽しんでいただけましたか(^^)/
ホワイトロードの魅力は他にもあるんですよ。次に紹介するのは、な、な、なんと雲海なんです!


スポンサーリンク




雲海に遭遇

この日は少し曇り空でした。走っていると、雲海に遭遇したんです!なんとも幻想的なひとときを過ごす事ができました。

白山白川郷ホワイトロード 雲海


キャンピングカーも雲海と一緒に記念写真を撮りました~(^_-)-☆

白山白川郷ホワイトロード 雲海


ここでちょっと、比較写真です。10月と7月の同じ場所です。

ホワイトロード 三方岩駐車場 雲海

白山白川郷ホワイトロード

下の写真は7月に行った時のものです。同じ場所でもこんなに違う表情をしています。紅葉や雲海の風景も素晴らしいですが、若葉の季節も素敵でした。青空と白い雲と若葉の緑の素晴らしいハーモニーです(#^.^#)


動画も撮ってきてあるのでご覧ください。

雲海を見る為に停車した三方岩駐車場の様子もよく分かっていただけると思います。付近の紅葉の色合いも素敵でした~(^_-)


三方岩駐車場

さきほどの雲海が見えた三方岩駐車場(標高1450m)からは、三方岩岳の山頂(標高1736m)をめざす登山道が整備されています。

ホワイトロード 三方岩駐車場

山頂からの眺望が圧巻なのだそうです。いつかは登ってみたいと思います(^^)/

とがの木台駐車場

三方岩駐車場を出て少し走った場所にあるのが、とがの木台駐車場(標高1400m)です。

白山白川郷ホワイトロード とがの木台駐車場

この場所からは、白山を正面に見る事ができます。写真の正面に残雪の残る白山が写っています。とても美しかったです(^_-)-☆

ふくべの大滝

このドライブコースの一番の見どころが、「ふくべの滝」(標高900m)です。落差86mもあります!

名前の由来は、この滝の上にもうひとつ滝がある2段構造になっている事から、ふくべ(瓢箪の意味)と名づけられました。

ホワイトロード ふくべの大滝


大きなカーブを曲がり切った所のひときわ目立つ大滝が「ふくべの滝」です。駐車場と滝を見る為の展望台が設置されてあるので、ゆっくりと鑑賞する事ができますよ(^_-)-☆

ホワイトロード ふくべの大滝


ここでまた7月と10月の比較写真です。

白山白川郷ホワイトロード10月

白山白川郷ホワイトロード 7月

帰ってきて写真を整理していたら、同じアングルでそっくりな写真を撮ってあったんです。毎回、同じ事をしている自分にちょっと笑ってしまいました(#^.^#)


こんな感じで道中の駐車場で風景を楽しみながら、私達は約2時間くらいで、ホワイトロードを走破してきました。料金は片道1600円でしたが、この有料区間内でのUターンなら片道料金で二度、楽しめます。そういう楽しみ方も有意義なのではないでしょうか(^_-)-☆

白山白川郷ウルトラマラソン

白山白川郷ウルトラマラソン

平成25年から”白山白川郷ウルトラマラソン”が、毎年、開催されています。。

白川郷からスタートしホワイトロードを通って白山手取川ジオパークを日本海まで駆け抜けます。

なんと100kmマラソンなんです! 凄いですね~!!

平成30年度の開催日は9月9日(日)です。
当日の午前中は、自動車では通行できないのでご注意くださいね。


周辺の観光地

周辺には有名な観光地がいろいろあるんです。

石川県側は、金沢や加賀温泉郷などがあります。そして、岐阜県は世界遺産の白川郷や飛騨高山があります。どちらも一度は行ってみたい観光名所なので、その双方につながっているホワイトロードは、道そのものも観光地と言えると思っています。


hakusan_chidoriさんのInstagramより

インスタグラム白川郷

新緑の白川郷の写真が素敵で私のお気に入りです(^_-)-☆

道の駅氷見からのルート

7月連休の私達のくるま旅では、能登半島をぐるっと走り観光してきました。能登半島の氷見の道の駅で過ごしたあと、このホワイトロードにやってきたんです。

氷見からのルートを紹介しておきます。

能登半島のくるま旅の記事も良かったらご覧ください。

能登半島観光おすすめスポット紹介のまとめ記事

まとめ

白山白川郷ホワイトロード(旧名称:白山スーパー林道)を走ってきたレポートを紹介しました。

  • ホワイトロードについて
  • 紅葉ドライブ
  • 雲海に遭遇!
  • 三方岩駐車場
  • とがの木駐車場
  • ふくべの大滝
  • 周辺の観光地について

だいたい、こんな事をレポートしました。

能登半島をぐるっとまわってきたあと、大好きなホワイトロードを走りました。風景・爽快感・スケールの大きさ、すべてが大好きです。



このブログを見て下さっているあなたにも、ホワイトロードをドライブする機会がありますように!

その時にこのブログを参考にしていただけたら幸いです。

最後までお読み下さりありがとうございました。