『わんだふるらいふ』へようこそ。いろんな場所に旅行に行って集めてきた情報や日常の出来事などを発信しています。ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆



休みの日になると、家でじっとしていられないMamiyです。

今回は、温泉がある道の駅のレポートです!

私達のお気に入りのスポットを紹介したいと思います。

広い駐車スペースがあり、温泉が併設されていて、目の前に美しい富士山が見える道の駅なるさわです。道の駅の建物の向こう側に雄大な富士山がそびえ立っています。

この道の駅では、日中・夕暮れ時・夜明け、いろんな表情を見せてくれる富士山を見る事ができるのです。こんな快適な場所で富士山をゆっくり眺められるなんて、最高だと思いますよね!

道の駅なるさわの魅力と車旅の楽しさを詳しくお伝えするので、どうぞ最後までお読み下さいね!

道の駅なるさわ

なるさわから見える富士山

Mamiy

こんな素晴らしい富士山が目の前にある道の駅なんです!
それでは、なるさわでの過ごし方を紹介していきますね!

物産館・軽食堂がある

道の駅なるさわの物産館

道の駅なるさわの物産館

地元で収穫した野菜や果物、お土産物など、いろんなものが売られています。
キャベツ・とうもろこし・ブルーベリーなどが有名です。

軽食堂では、郷土料理のせんどそばや、富士桜ソフトクリームなどを食べる事ができます。

  • 物産館 9:00~18:00
  • 軽食堂 9:30~17:30

食堂が終了する時間が早いのが残念ですが、あとで紹介する日帰り温泉の施設の中のお食事処で、もう少し遅い時間(21:30)まで食事ができます。

富士山麓の天然水とカップラーメン富士郎

ちょっと他には無さそうなものを買ったので、記念写真です!
富士山の形のペットボトルの「富士山麓の天然水」
 売上の一部が、富士山の清掃活動資金に活用されています!
カップラーメン富士郎(^_-)-☆
 野菜たっぷりで、おいしかったです!

不尽の名水コーナー

なるさわでは、地下300メートルからボーリングした富士山の水を無料で汲むことができます。お昼間は、水を汲む人が並んでいますが、早朝や夕方から夜になると並ぶ人が居なくなります。

道の駅なるさわ 不尽の名水コーナー

温泉がある

なるさわには、日帰り温泉が併設されています。お風呂に入ったあと、車を運転しなくていいのはとてもリラックスできます。
※温泉についての詳しい事はあとで紹介しますね!

トイレ

どこの道の駅にも、トイレは整備されています。特に女性にとっては、トイレが使える事は必須です。トイレが確保できている事は大きな安心です。

夕暮れ時のなるさわ

夕暮れ時の道の駅なるさわ

私達のようなキャンピングカーが他にも数台いました。ワゴン車や普通車で、車中泊をしている人たちも何台かいます。
なるさわは、人気の車中泊スポットなのです!

Mamiy

訂正します( ;∀;)

人気の車中泊スポットでした。。

マナーを守らずに、車中泊をする人が多かったからでしょうか。。

車中泊禁止になってしまったそうです。

とても残念です。

このページのあとの方で、「車中泊の心得」を書いています。是非、あなたも読んでいって下さいね!

車の窓からも大きな富士山が見える!

車窓からの富士山

目覚めたら目の前に富士山があるなんて、素晴らしい朝です。車窓から見える富士山を犬のCREAとSORAも一緒に写真におさめました!


なるさわには、いろんな施設があるので紹介します。
お時間があればもう少し、おつきあい下さい!



スポンサーリンク



富士山博物館

道の駅なるさわ 富士山博物館

入館無料です。

富士山内部のマグマについて、溶岩について、富士山の植物についてなど、いろいろ学べる博物館です。迫力ある恐竜ゾーンや世界の鉱石コーナーやパワーストーンなどのお土産もの売り場などもあります。

自然探索路

道の駅なるさわ 自然探索路の入口

1.5Kmの自然探索路です。溶岩樹型などがみられます。入場料100円です。

展望台

道の駅なるさわ 展望台

自然探索路内にあります。展望台に昇らなくても、充分に富士山が見えるのですが、やっぱり、少しでも高い所から眺めてみたいものですよね(笑)

道の駅なるさわ 展望台からの絶景の富士

展望台からの一枚です。やっぱり高いところから見ると格段に美しいです!

溶岩

道の駅なるさわの駐車場の溶岩 道の駅なるさわの駐車場の溶岩

道の駅なるさわの駐車場の溶岩 道の駅なるさわの駐車場の溶岩

駐車場の植え込みかと思いきや、溶岩の樹型や噴気孔あとです。自然探索路だけでなく、駐車場でも溶岩を見る事ができます。

なるさわクリエーションパーク「溶岩樹型・溶岩スパイラル群」と書かれた看板が立っていて、くわしい事が書かれてあります。世界的に貴重な自然遺産だそうです。


スポンサーリンク



富士眺望の湯ゆらり

富士眺望の日帰り温泉ゆらり

道の駅の奥のほうに進んでいくと、温泉があります。

富士眺望の日帰り温泉ゆらり

  • 入泉料

    大人(平日)1300円・(土日祝)1500円
    子供(平日)650円・(土日祝)700円

たくさんの種類のお風呂

  • 霊峰湧水風呂

    16度。日本一のミネラルウォーターで整腸、浄血、解毒効果

  • 霊峰露天風呂

    42度。富士山の眺望が楽しめる露天風呂。

  • 香り風呂

    38度。アロマテラピーの6つの香りでリラックスできます。

  • 高見風呂

    42度。富士山を眺めながら入浴できるお風呂。

  • パノラマ風呂

    富士山が目の前に開けた露天風呂です。

  • 炭酸泉

    炭酸ガスが溶け込んでいるお風呂。デトックス効果があるそうです。

  • サウナ

    高温のサウナ。90~100度。

  • 蒸し風呂

    低温のサウナです。40~50度。

  • 洞窟風呂

    38度。狭~い扉から入ります。趣きのある洞窟になっています。

  • 幸福の石風呂(貸切風呂)

    青色の鉱石が肝臓経路に波動を送り、浄血機能促進。

  • 水晶風呂(貸切風呂)

    水晶が発する波動が肺機能を促進。

  • 目薬の木風呂(貸切風呂)

    目薬の原料となる木から出るエキスが目の疲れを癒す。

  • かまど風呂(貸切風呂)

    段戸石の効果で心臓経路の治癒を高める。

  • 炭風呂(貸切風呂)

    備長炭で作られた浴槽。自然治癒力を高める。

  • 桧風呂(貸切風呂)

    桧の香りでリラクゼーション効果。

  •  

趣向をこらした色んな種類のお風呂があるので、長風呂をする覚悟で行って下さいね!

富士山を見ながら温泉につかるひと時は、最高の気分ですよ。

お食事処

  • 営業時間 11:00~21:30
  • テーブル席の「ふじざくら」

    富士眺望の湯ゆらりの食事処

    富士眺望の湯ゆらりの食事処のメニュー

    メニューは、かなり充実しています。麺類や定食や一品料理、飲み放題コースなどもありました。

    個室「お狩場」

    富士眺望の湯ゆらりの食事処の個室

    「お狩場」では、SLがお料理を運んでくれます。

    富士眺望の湯ゆらりの食事処の個室のメニュー

    鍋料理が中心メニューです。「ふじざくら」のお料理も注文できますが、鍋料理を注文しない場合は一名につき別途500円必要です。

    売店やボディリフレッシュルームなど

    富士眺望の湯ゆらりの売店

    お風呂やお食事処の他には、売店・ボディリフレッシュルーム・リラクゼーションルーム・有料休憩室・無料休憩室などがあります。ゆっくり過ごせる空間です。

    スポンサーリンク



    アクセス

    所在地:〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村ジラゴンノ8532−63
    TEL:0555-85-3900

    ・中央自動車道河口湖インターから本栖湖方面へ8Km。

    駐車スペース

    駐車可能台数:乗用車263台・大型車17台
    かなり広い駐車スペースなので、のびのび過ごす事ができます。

    お昼間は、比較的、駐車している台数も多く混み合っていますが、夕方から夜にかけて、だんだんと駐車している車が減ってきます。車が少なくなってきた頃合いをみて、トイレに行きやすい場所など自分の好きな場所に移動したら良いと思います。

    車中泊の心得

    買い物をする

    私達がいつも気を配っている事があります。それは、この駐車場を使わせてもらっているので、売店などで買い物をして、多少なりともお金を使うようにするという事です。

    この有難い施設が維持し続ける事ができるように、感謝の気持ちを込めて、ささやかな貢献をしたいと思っています。

    ゴミは持ち帰る

    ゴミは必ず、持ち帰ります。特に他の場所で買ってきた品物のゴミを置いていく事は絶対にしません。

    わが物顔に占有しない

    多くのスペースを占有するのはNGです。キャンプ場とは違うので、オーニングを広げたり、テーブルやイスを外に出したりしません。

    基本中の基本!迷惑をかけない!

    当たり前の事ですが、他の人に迷惑をかけない、不快な気持ちにさせない基本的な事を守る事が大切です。

    道の駅の情報が網羅された 最新版のマップです!
    ランキング一位を獲得しているベストセラーです。
    よかったら見てみてくださいね!

    さいごに

    たくさん紹介しました。いかがでしたか?
    道の駅なるさわが魅力満載な場所だとわかっていただけましたか?

    一日だけでは、全部をまわり切れないほど、いろんな施設がありますが、私達が気に入っているのは、とにかく富士山の眺望が素晴らしいこの場所そのものです。

    いろんな施設を見てまわるのも良し。何もせず、富士山をぼんやり眺めて過ごすのも良し。のんびり温泉で長湯をするのも良し。おなかが空いたら、お食事処があります。

    このブログを見て下さる皆様に、「なるさわ」に行く機会がありますように!

    その時にこのブログを参考にしていただけたら幸いです。

    最後までお読み下さりありがとうございました。

    この有難い施設を利用するには、守らなければならないマナーがある事も書きました。
    このマナーを守って、楽しい車旅を続けられるようにしたいと切に願います。