淡路島グルメ!オアシスの「すし富」高速SAなのにビールが飲める

淡路SA オアシス すし富淡路島

こんにちは! Mamiyです(^^)/

還暦を過ぎたMamiy夫婦は2匹のわんこと一緒にキャンピングカーで各地を旅行しています。

旅の楽しさと日本の素晴らしさを少しでも多くの方と共感したいと思い、このサイトを運営しています。

旅行以外の日々のできごとの記事もいろいろあります。
ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆

またまた淡路島でのグルメレポートです。

今回は、淡路島の高速道路の淡路サービスエリアのオアシス内にあるお寿司屋さんで、食事をしてきました~(#^.^#)

このオアシスでは、高速のサービスエリアの一角なのに、ビールが飲めるんです!

そのあと、サービスエリアの駐車場で車中泊をしてきました(^_-)-☆


明石大橋や観覧車のイルミネーションを見ながら夜を過ごし・・

淡路SA オアシス 夜の風景


朝になり太陽が昇ってくるひとときも堪能してきました。

淡路SA オアシス 夜明け


「すし富」さんで食べてきたものを中心に、ビールを飲んだ証拠写真も交えて( ;∀;)、詳しく紹介していきますね!

ではでは、一緒に見ていきましょう。

淡路サービスエリアのオアシス

明石大橋を一望できる高速道路の淡路サービスエリアは、上りと下りを自由に行き来できるようになっています。

淡路サービスエリアについての記事があります。

良かったら、こちらもご覧ください(^_-)-☆

淡路サービスエリアのおすすめポイント8つ!大人も子供も楽しめます
私達がキャンピングカーでよく出かける先が淡路島です。 本州側からは明石大橋を利用して行くのですが、今回は、その度に利用している高速の淡路サービスエリアを案内します。 近づくにつれて、目に飛び込んでくる観覧車が目印です。そして、このサービスエリアの大きな魅力は、明石大橋を絶好のポジションで一望できる事です。 お土産物や食事場所なども充実しているので、是非、立ち寄って下さいね! いつものように、撮ってきた写真を見ながら紹介します(^^)/

上りSAの奥まったところに『淡路ハイウェイオアシス』があります。

淡路サービスエリア全体図

淡路ハイウェイオアシス

オアシスには、お土産物売り場やレストランが充実していて、今回は、その中の『すし富』さんで食事をしてきたので、レビューをお伝えしていきますね(^^♪

淡路ハイウェイオアシス オアシス館

 

オアシス「すし富」

オアシス館の2階に「すし富」があります。

淡路SA オアシス すし富


カウンター席につきました(^^)/

お店の人をお話するのが、好きなんです。

淡路SA オアシス すし富

高速のSAなのに、なぜアルコールの提供があるのか聞いてみました。

この「オアシス」は、高速道路のサービスエリア内の施設となっていますが、一般道からの入口があり入ってこれるようになっているんだそうです。

高速のSAとは、部分的に括りが違うので、アルコールの提供が可能なんだそうです(^^♪


私たちは、食べたいものを自由に注文するお好みにぎりにしました(^_-)-☆

淡路SA オアシス すし富メニュー

 

食べたもの紹介(^^)/

淡路SA オアシス すし富 お刺身

まずは、お刺身の盛り合わせです。


淡路SA オアシス すし富 車えび

最初のにぎりは、車えびにしました!

プリプリの食感が大好きです。


淡路オアシス すし富 車えび

車えびの頭の部分をあぶってあります。

この部分は捨ててはいけません。きちんと提供してくれて大満足です。


淡路SA オアシス すし富 蒸し穴子

蒸し穴子です。実は私の大好物です。

こくのあるほんのり甘味のある蒸し穴子でした!


淡路SA オアシス すし富 しまあじ

しまあじです。

独特のしっかりした歯ごたえが絶品です。


淡路SA オアシス すし富 サーモン

サーモン。

塩漬けしていない生のサーモンが好きです。


淡路SA オアシス すし富 マナガツオ

マナガツオ


淡路SA オアシス すし富 まぐろ

定番のまぐろ


淡路SA オアシス すし富 タコ

たこ。そして、淡路ビールを注文しました!


淡路SA オアシス すし富 梅タコ中巻き

梅タコ中巻き


淡路SA オアシス すし富 茶碗蒸し

仕上げに茶碗蒸し

 

淡路島関連の記事紹介

淡路島に関する記事がいくつもあります。

その入口になるまとめページがあります。

おすすめの観光地や道の駅やグルメなお店紹介など、ぎゅっと詰まっていますよ。

ぜひ、のぞいて見て下さいね(^^)/

淡路島観光おすすめスポットまとめ記事~世界一と国生み神話の地
淡路島には、いろんな意味で欲張りな観光スポットなんです! まずは、世界一がふたつもあるという事をご存知ですか?明石大橋と鳴門の渦潮です。 そして、国生み神話では日本ではじまりのおのころじまが淡路島だと伝えられています。 まだまだあります。続きはこちらのページでご覧ください!

 

さいごに

淡路サービスエリア オアシスの中にある「すし富」さんで、おいしいお寿司を食べてきました!

オアシスは、高速のサービスエリアの一部でありながら、アルコールが飲めるのが大きな特徴です!

高速道路以外の一般道からもアクセスできるシステムになっているから、ちょっと特別なんですね。

ですが、アルコールを飲んだら運転はできません。

なので、車中泊です(^^)/

夜になると明石大橋と観覧車のライトアップを楽しみました。

そして、夜明けには、太陽が昇ってくる瞬間にも遭遇しました。


淡路島に行かれるときのおすすめスポットですよ。

お土産物も豊富にあるので、立ち寄られることをおすすめします(^^)/


最後までお読み下さりありがとうございました。

kindle本の紹介(^^)/

初めてのkindle本はこちらです。

キャンピングカーについていろいろ語っています。

unlimitedの読み放題がおすすめです(^_-)-☆

現地調達のホヤホヤの情報やおすすめ記事の紹介など不定期にお届けします(^_-)-☆

友だち追加

↑友達登録はこちらからどうぞ(^^)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事(一部広告含みます)


淡路島 近畿地方 食べる
スポンサーリンク
Mamiyをフォローする
Instagram
[instagram-feed]
わんだふるらいふ|還暦夫婦と2匹のわんこで気ままなくるま旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました