獲れたてのウニをたくさんいただいてウニざんまい(^^)/~北海道車旅18

北海道

こんにちは!Mamiyです(^^)/

還暦を過ぎたMamiy夫婦は2匹のわんこと一緒にキャンピングカーで各地を旅行しています。

旅の楽しさと日本の素晴らしさを少しでも多くの方と共感したいと思い、このサイトを運営しています。

旅行以外の日々のできごとの記事もいろいろあります。
ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆

北海道旅行を16日間で4400km走破したシリーズをお伝えしています。

今回は、捕れたてのウニをたくさん頂いて、ウニざんまいの様子をレポートします。

では、早速、見ていきましょう(^^)/

 

とれとれのウニをもらった!(^^)!

前日の夕方から、宗谷ふれあい公園オートキャンプ場で過ごしていました。

あくる朝の私たちが出発する前に、ブログ友達のkaoちゃんのおじさんが早朝から獲ってきてくれたと言うウニを届けてくれました。

 

届けてくれた箱をあけて、中身を見て、びっくり( ;∀;)

発泡スチロールの箱の中に、びっしりと詰められているではありませんか!

しかも、その日の早朝に海で獲ってきて下さったそうです。

「ありがとうございます(^^)/」

こんなにたくさん!

しかも、獲れたてだなんて!

感謝感激です。

 

ウニの身の取り出し

早速、ウニの身を取り出していきます。

 

殻の上部分を切り取る感じです。

 

そして、中に入っている身を取り出します。

 

獲れたてのウニをもらった!!

動画を見て下さい!

トゲトゲが、まだ動いています。

オレンジ色の部分がウニの身で、茶色く見えているのは海藻です。

ウニは、海藻を食べながら生きているのです。

たとえば、生け捕りにして生かしておいたとしても、エサの海藻が無くなってきて、身が痩せていくのだそうです。

このウニのように、中に海藻がたっぷりあるということは、正真正銘、獲れたての証拠でもありますね(^_-)-☆

 

殻から、こんなたくさんの身が取れました(^^)/

殻のとげとげが混入していたり、海藻を取り除くために、軽く水洗いします。

ぐにゃぐにゃしているので、雑に扱うと、簡単に形が崩れてしまうので、優しくていねいに処理します。

お店で並んでいるような綺麗な姿にするためには、どれほどの手間がかかっているか、思いを馳せました。

 

 

ウニざんまい

ウニどんぶり

キャンピングカーの中なので、おしゃれな食器とか置いていなくて、見栄えはこんな感じですが(:_;)

白飯の上に、海苔を置いて、ウニをたっぷり載せました(^^)/

もう。。とろけました・・。

ごはんに合います!!

 

ラーメンに入れた

ラーメンに、たっぷりのウニを載せました(^^)/

ラーメンにも合います!!

 

網焼き

ちょっと焼き方が、下手くそだったかな。。

それでも、すご~く、美味しくいただきました~!(^^)!

やっぱり、獲れたてのウニは全然、違います!

なんというか、喉の奥を通りすぎるときの

鼻の奥で感じる匂いが違うんですよね。

本当に美味しかったです(#^^#)

ありがとうございました!!

北海道16日まとめ記事

今回の旅行の全体のまとめ記事は、こちらです。

良かったら、のぞいて下さい。

北海道車旅16日間~愛犬との最後の旅4400Km~01総集編
今回は、北海道旅行に行ってきました! 愛車のキャンピングカーLIBERTYで、なんと16日間で4400kmを走破してきたんですよ。たくさんの感動と熱い想い出でいっぱいの濃い内容となっています。

 

まとめ

ここまでお読み下さりありがとうございます(^^)/

ウニざんまいでした~

獲れたてのたくさんのウニを料理して

ウニ丼・ウニラーメン・網焼き の3通りにして食べました。

どれも美味しかったんですが、私の中では、ウニ丼がナンバーワンでした。

 

旅はまだまだ続きます。

続きをお楽しみに(^^)/

kindle本の紹介(^^)/

キャンピングカーについての本を出版しました。

『キャンピングカーは走る別荘』

unlimitedの読み放題がおすすめです(^_-)-☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

関連記事(一部広告含みます)


北海道 食べる
Mamiyをフォローする
Instagram
[instagram-feed]
わんだふるらいふ|還暦夫婦と2匹のわんこで気ままなくるま旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました