『わんだふるらいふ』へようこそ。いろんな場所に旅行に行って集めてきた情報や日常の出来事などを発信しています。ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆



山口県に、沖縄に負けない美しさを誇る場所があるって聞いたので、私達夫婦は、本当かどうか確かめに行ってきました!

行ってみたら、その噂は本当でした!

角島に渡る角島大橋が、沖縄で有名な古宇利島に渡る橋にとても似ていて、海の碧さも素晴らしく美しかったです!

そんな角島大橋へのアクセスや角島での観光についてご紹介します。写真も撮ってきているので、美しい景色の写真と一緒にご覧ください!

スポンサーリンク



角島

まずは、写真をご覧ください!!

山口県の角島大橋です。

沖縄の古宇利大橋にとても似ています。

そして、海の碧さも沖縄の海に負けない美しさです!

橋を渡るすぐ手前に、海士ヶ瀬(あまがせ)公園があります。無料の駐車場に売店やトイレもあり、角島大橋を一望できる展望台もあります。この公園で、角島に渡る前にゆっくりと美しい風景を堪能する事ができます。



アクセス

マップで位置を確認してみて下さいね(^_-)-☆

所在地:山口県下関市 県道 276 号線

角島大橋について

通行料は無料です。

通行料無料の離島に渡る橋で、一番長いのが沖縄の古宇利大橋で、全長1960メートルです。

角島大橋は二番目に長くて1780メートルだそうです。

ちなみに、角島と書いて、「つのじま」と読みます。

本州側から角島大橋で、角島に渡ります。

角島灯台

角島に入り、少し走っていると灯台が見えてきます。

角島灯台

角島灯台です。青空に映えて美しい姿です。

スポンサーリンク




屋台のお店

灯台のすぐそばに、こんな出店があります。イカが干されていて、風でくるくる回っていました。のどかな風景です。

屋台のお店に惹きつけられて、こちらで休憩する事にしました! 早速、サザエとノンアルコールを注文しました。車の運転があるので、ノンアルコールは必須です。それでも、この美しさとのんびりした雰囲気は、最高のひとときです!

角島灯台公園

角島灯台公園

角島灯台公園

角島灯台公園

高台から海を臨むシチュエーションが素晴らしく美しいです! 橋だけでなく、島に渡ってからも美しい風景を堪能する事ができます。


お土産物

お土産物のお店もあります。地元ならではの品々や角島のラベルが貼ってあるお菓子やビールなど売っていました。私はビールが好きなので角島ビールを買いました!

今回の旅のルート

前日の夜に自宅を出発です。遠方に出かける時や人気の観光地に行く時には、毎回、この方法で出かける事にしています。

私達が住んでいる場所から山口県まで、約6時間かかるので、夜中に近くまで行って高速のSAで仮眠する事にしました。

そうする事によって、朝の早い時間に現地に到着する事ができて、人の少ない時間帯に観光する事ができるので、オススメの行き方です!

角島大橋に到着—角島観光—海沿いドライブ—青海島—昼食—海沿いドライブ—道の駅阿武町にて車中泊

この日、車中泊をした「道の駅 阿武町」についての記事もあります。
温泉やレストランもある快適な道の駅です。
こちらも合わせてご覧くださいね!
https://kimama.space/michinoeki-abutyou1712/

さいごに

行ってみて、本当に沖縄に負けない美しさで感動しました。

海も美しいし、角島大橋のなだらかな曲線も海の美しさとマッチしていて、何度も写真を見直しています。

ぜひ、多くの人にこの美しい風景を見て欲しいと思います。


このブログを見て下さっている皆様にも角島に訪れる機会がありますように。

その時に、このブログを参考にしていただけたら幸いです!

最後までお読み下さりありがとうございます。